プロモーション
「冷蔵庫の女」から考える、企画・提案の本質

映画の作劇に使われる「冷蔵庫の女」という言葉。その意味を知ると、わたしたちの仕事における企画や提案との共通点が浮かんできます。

エンタメ
ミッキーマウスの著作権保護が切れて自由に使える(日本でも?)

ミッキーマウスの著作権保護期間が2023年に切れ、今年から自由に使えるように。でも、よく調べてから使わないと……。

プロモーション
人間の行動心理を知るために必要な「客観的な視点」

わたしたちの仕事は、「どうすれば人はお客さまの商品や技術・サービスが欲しいと思ってくれるのか」を考えることです。その時必要なのは、「わたしだったらこうする」ではなく、「客観的な視点」です。

ビジネス
ネット広告の運用で効果を上げるためには、「サイトの解析→改善」は不可欠です

ネット広告は、比較的気軽に使える販促ツールです。しかしお手軽さゆえに、「ネット広告以外の仕事」の重要さが見落とされがちです。

プロモーション
デザインの費用って、いくらぐらい? 答えが不明確な理由

わたしたちの仕事は、形のある商品や多人数に向けたサービスなどと違って、金額が明確ではありません。ひとつひとつ、お客さまのご要望に合わせて作るものです。では、これはどこまで明確にできるものなのでしょうか。

カルチャー
【予算別で解説】プロジェクション・マッピングの制作費用は?

プロジェクション・マッピングの制作依頼をして、高額なお見積りに驚いたことはありませんか?実は、もっと安くする方法はあるのです。

プロモーション
映画に感化されて時計を買ってしまいました

映画やドラマなどの作品中に実在の商品を登場させることで、メーカーなどが宣伝効果を高める「プロダクト・プレイスメント」。普段、その手の手法にハマったことのないわたしが思わず買ってしまったのは「腕時計」でした。

アート
「コスパ」「タイパ」が叫ばれるのに、ヴィトンの商品はなぜ売れる?

必要なものは易々と手に入り、多くの娯楽がタダもしくはタダ同然で消費できる現代において、「コスパ」「タイパ」を追求することは正しいのでしょうか。

社会
「クワイエットアワー」「WATSON AI」から考える、他者への理解の困難さと大切さ

「合理的配慮の提供」が義務となる改正障害者差別解消法は、2024年4月に施行されます。お店もウェブサイトも、お客さまのことを本当に考えているのか、その真意が問われます。

カルチャー
「キラーズ・オブ・ザ・フラワームーン」は、AIには絶対作れない映画だ

スコセッシの最新作「キラーズ・オブ・ザ・フラワームーン」。こんな映画を、AIが作り得るでしょうか。

ビジネス
社会には広告が必要。でも邪魔者扱い。解決方法は?

各種配信サービスが広告を導入することは、社会を広告が支えていることの象徴だと思います。しかし、広告は無料ユーザーへの罰ゲームで良いのでしょうか。

テクノロジー
真空管のミニチュアを3Dプリントで作ろう:Part3「磨き編」

データとして画面の中でしか見れなかったものが、3Dプリント出力でここに存在しています。

ビジネス
今こそ、貴重な資産「会社の歴史」をデジタル化して未来へ遺しましょう

会社設立当初の写真や図面など、貴重な資産を眠らせていませんか?価値ある財産を未来へ遺すには、今、デジタル化することがおすすめです。

ビジネス
優れたデザインは、「カタチ」の前に「考え」がある

わたしたちは、「思いや考えをカタチにする」ことが仕事ですが、「カタチ」はあくまで結果。重要なのは、「カタチ」にするまでの過程なのです。

テクノロジー
真空管のミニチュアを3Dプリントで作ろう:Part2「色決め・入稿編」

ミニチュア真空管の3Dデータを作り、万全のつもりで入稿したのですが、校正を確認すると、なぜか色が……。

ビジネス
2けた暗算本のヒットから考える「人間がやりたいこと」について

「小学生がたった1日で19×19までかんぺきに暗算できる本」が50万部の大ヒットとなっているそうです。なぜ?そこには、人間の尊厳のような大きな問題が潜んでいるかも知れません。

エンタメ
ヒップホップ誕生50年と、日本企業の多大な貢献

今年はヒップホップ誕生50年。生誕の地アメリカと比べて盛り上がりにかける日本ですが、実はヒップホップの誕生には、日本企業が大きく関わっているのです。

テクノロジー
検索エンジン最適化の専門会社も気づかない「ウェブアクセシビリティ」の大切さ

今やSEOと言えば「E-E-A-T(経験、専門知識、権威、信頼)」を高めることが重要と言われていますが、ウェブアクセシビリティの重要性についてはどの程度認知されているでしょうか?

おすすめ
真空管のミニチュアを3Dプリントで作ろう:Part1「業者選び・モデリング編」

3Dプリントがしてみたい! 以前の「iPhoneとMacで作る、冷やし中華の簡単レシピ」という記事をご覧いただけた方ならお分かりかもしれませんが、わたしは当社で3D CG制作を担当しています。これまでパソコン上でさまざま […]

プロモーション
デザインの仕事は「わかりにくいことを、わかりやすくする」こと

わたしたちの会社はデザインを生業としていますが、「デザイン」とは「見た目をかっこよくする」ことが仕事だと思われがちです。しかしわたしたちの仕事の本質は、簡単に言ってしまえば「わかりにくいことをわかりやすくすること」です。

プロモーション
「広告はラブレターである」?「ラブレター」ってわかる?

「広告はラブレターである」という、広告業界にいると一度は耳にする惹句。しかしもはや「ラブレター」という言葉は通じなくなっているのでは……。

テクノロジー
【起承転結が基本】四コマ漫画とLP(ランディングページ)の共通点

 みなさんは四コマ漫画は好きですか? 漫画といえば長編ストーリーにばかり注目が集まっていますが、四コマ漫画にも無駄のない構成でシンプルだからこそ解りやすくて深く刺さるメッセージの魅力があります。 四コマ漫画の構成は「起承 […]

アート
宮崎駿監督作品「君たちはどう生きるか」から、事前情報・ネタバレについて考える(ネタバレなし)

宮崎駿監督によるアニメ映画「君たちはどう生きるか」、みなさんはもうご覧になりましたか?今回は、「ネタバレなし」の感想コラムです。

テクノロジー
iPhoneとMacで作る、冷やし中華の簡単レシピ

簡単な冷やし中華の3Dモデルの作り方をご紹介します。
iPhone 3Dスキャンアプリ「Scaniverse-3D Scanner」と、3DCG製作ソフト「Blender」をMacで使用します。

エンタメ
「VR酔い」と「EV車酔い」の原因は、「擬似的な移動に対する違和感」?

VR体験をしていて起こる「VR酔い」。実は、EV車にも「EV車酔い」というものがあるんだそうです。

カルチャー
読書のお供、"しおり"を楽しむ

みなさん、本のしおりは好きですか?読書の一部として、しおりを楽しむのも一興です。

アート
モノクローム写真をカラー化! その後、画像編集

「その2・カラー化その後画像編集編」 前回、dobe Photoshopのニューラルフィルター・カラー化を使ってみて、エフェクトの性能が良く出来ているのは十分わかった。しかしグラフィックのプロが、画像データにエフェクトを […]

ビジネス
「検索エンジン最適化(SEO)」から「生成AI最適化(GAO)」へ? 生成AIが自分の作ったデータから学習することの問題から思ったこと

生成AIのハルシネーションが深刻化しつつある中、人間の作るコンテンツの重要性が増しています。

テクノロジー
【ウェブアクセシビリティ診断も!】Lighthouseは、無料・簡単にSEO対策ができるサイト分析拡張ツール!

Googleが提供するWebサイト分析ツールLighthouse(ライトハウス)を使っていますか?実は私も最近使い始めたばかりなのですが、なかなか便利なツールなので、ご紹介します。

テクノロジー
AIが人間を超えられない理由を「アート」から考える

AIは、ピカソよりも画期的な作品を生み出すことができるでしょう。しかしわたしたちは、AIが生み出した作品に対して、ピカソに感じたような感動を覚えるのでしょうか。

テクノロジー
モノクローム写真をカラー化

「その1・Photoshopのエフェクトで一発変換編」 写真加工ツールとしておなじみのAdobe Photoshop。デザイン業を営む我々も当然長年お世話になっていますが、昔と比べて今はとても便利で多機能。特にここ数年の […]

テクノロジー
WordPressの20年を振り返り

2023年5月27日に、オープンソースのウェブサイト作成プラットフォームであるWordPressが20周年を迎えました。

社会
「ほんとうのさいわい」とは?

世界幸福度報告書によると、日本人の幸福度ランキングは主要7カ国(G7)では最下位。ところで、しあわせってなんだっけ?

エンタメ
「シン・〇〇」なるものを求めて

「シン・ゴジラ」以降、「シン・〇〇」という言葉が、ビジネス情報界隈で目にすることが日毎に増えている気がしませんか?

カルチャー
禁煙が一般化した今の社会が無くしてしまったもの

2020年以降、どこのお店もことごとく「全席禁煙」。嫌煙家にとっては嬉しい反面、どこか息苦しさも感じます。

エンタメ
かわいいぜ、初期のスヌーピー!

みんな大好きスヌーピー。でも、わたしが好きなスヌーピーは、みんなが知ってる、八面六臂の活躍をするスヌーピーではないのです。

カルチャー
令和時代のお菓子の王様は、"グミ"

ここ数年、お菓子市場で人気を博し続けている"グミ"。若者の定番だった時代は遠く、今や"オジサン"だって大好きなのです。

エンタメ
大人にこそ観てほしい、劇場版「名探偵コナン」のすごさ

日本のゴールデンウィークの定番映画「名探偵コナン」。子供向けのアニメ?いやいや、実は大人も大満足の傑作シリーズなのです。

エンタメ
AIがポピュラー音楽を支配する?

AI生成によるドレイクとザ・ウィークエンドのコラボ曲が騒動になっています。音楽業界はAIとどのような共存をなし得るのでしょうか。

テクノロジー
結局(ノート)パソコンが一番便利(たまにiPad)

いかにスマホが便利になろうとも、やっぱり一番使いやすいのはノートパソコン! 間違いない!

テクノロジー
「GAFAM」は終わり、これからは「MATANA」? それとも「一極支配の終焉」?

「GAFAM」と呼ばれ、覇権を握ってきたビッグテックたち。しかし、彼らはまもなく使命を終えようとしているかもしれません。

カルチャー
「本棚に本が並んでいる景色」を見る悦び

本の魅力には色々ありますが、本の内容だけでなく、「本棚に並んでいる景色が好き」という人、結構いるのでは?