オーディオ用真空管 A5サイズリーフレット(2022年)

真空管リーフレット表紙
真空管リーフレット中面見開き
真空管リーフレット裏表紙

1979年の生産終了以来、日本では作られることがなかった真空管。それを2010年に、しかもオーディオの世界では伝説的とも言える300B管を復活させた高槻電器工業株式会社。その歴史的製品「TA-300B」の発売以来、さまざまなプロモーションのお手伝いをさせていただいておりました。

その後、徐々に製品ラインナップが増え、2022年、「TA-2A3」のリリースに合わせて、それまで使っていたリーフレットをリニューアルすることになりました。

その頃、社内に3Dデータを制作し、お客さまにサービスとしてご提供できる体制の整いつつあったわたしたちは、リーフレットのイメージに使う真空管のビジュアルを、写真撮影ではなく3Dソフトで作ることをご提案しました。全体が透明なガラスで覆われた真空管の撮影は、美しい反面、撮影の難易度も高く、撮影環境の制限も非常に多くなってしまいます。しかし3Dデータであれば、環境が思い通りにコントロールでき、撮影アングルなども自由自在なので、撮影では再現できないような理想のイメージを作り上げることができるからです。

実際に作り始めると、3Dモデリングデータを「真空管らしく」見せるには思わぬ苦労が色々とありましたが、最終的には、本物以上の迫力と、今まで見たことのない新たな真空管のイメージを作ることができました。

LINE友だち追加 して相談する
メールフォームで相談する